保険マンモス

保険マンモス


1082人に聞いて役に立たなかったと答えた人はたったの38人!それ以外の人は皆、保険の見直しに役に立つサイトとして評価を得ている保険マンモスはどこの生命保険会社にも属していないファイナンシャルプランナーを紹介してもらえ貴方にとって最適な保険を無料でアドバイスしてくれる保険選びで助かるサービスです。

保険会社に属していないということは、保険会社の隔たりなく最良の保険が選べるという事です。生命保険は何も1社に絞る必要は全くありません。当然、この部分はこの保険会社、こっちの部分はこの保険会社と言うように保険商品の良い所だけを集めた保険にすることだって可能なのです。もちろん、属していないという事はどこかの保険営業ではありません。中立的な立場、つまりあなたの立場にたって保険選びをしてもらえるという事なのです。本当に契約者にとって良い商品をアドバイスしてくれるのです。

保険というものは、そもそも万が一の時に必要な保障が受けられるかどうかが重要なのです。必要な保障とは

ライフスタイルによって千差万別

です。あなたにとって必要な保障額、必要な保障内容をしっかり見極めてアドバイスしてくれるのは保険のプロである優良なファイナンシャルプランナーです。そんな便利なサービスを無料ですることが出来るので是非、活用して今まで必要以上に無駄に支払っていた保険料、必要ない保険内容、必要でも契約していなかったサービスなど保険の見直しをしてみましょう!




保険マンモスのメリット・デメリット


■保険マンモスのメリット

1保険会社に属していないプロFPが担当
中立な立場で保険のアドバイスを受けられる!つまりあなたの為だけに考えた保険を提案してもらえるという事です。これは重要な事でどこかの保険会社に属していたら間違いなくその会社の保険から選ばれてしまいます。しかも会社の利益になる契約者にとって割高になってしまう保険商品をです。それが無いという時点でよりよい保険を提案してもらえる条件、環境であることがわかります。そんな相談員でサービスを提供している保険のマンモスで相談するという事は利用する価値があるという事です。

210社〜20社の保険会社の情報がある
色々な保険会社の良い所を組み合わせた設計が可能です!たくさんの中から最良の保険を選ぶことが出来ます。大手の保険相談会社だけあってたくさんの保険商品の知識を持っています。平均すると約22社もの保険会社から良い保険を選んで提案してもらえます。これだけの数の保険の中から個人で良い保険を探すだけでも時間、労力は計り知れません。それを保険のプロがしっかりと見極めてくれるので助かるはずです。

3FPは独立系FPAFP・CPF・MDRT等の資格保持者
保険相談の会社が大きくて安心できても、実際にあなたの保険を相談してくれる人が悪ければより良い保険選びはできません。しかし一定の質を保証された担当者しかいない保険のマンモスなら安心して相談する事が出来ます!

4イエローカード制が使えます(担当FP変更制度)
保険相談で最大の不安と言えば保険契約を強要されるのではないかという事だと思います。それを完全否定している保険のマンモスですが、さらに万が一、そのような事も含め失礼な行為をした場合、すぐ担当者を変えれる制度を取っています。当然、そうなった場合の担当者は今まで通りという訳にはいかないと思いますので失礼なことをしたくても出来ないぐらいの完璧な配慮がされています。

5加入手続きもその場で可能
当然、今まで契約していた保険以上の保険を提案してくれるので、提案された方に変えたいという人は少なくないと思います。もし、あなたが希望すれば面倒な手続きもしてもらえますので非常に楽に保険契約手続きが可能です。

■保険マンモスのデメリット
無料ですし、プロが良い保険を提案してくれるだけなのでデメリットはほとんどありませんし、万全の体制がとられているので強要されるようなリスクはまったくありませんのでデメリットらしいデメリットは見当たりません。しかし、手間はかかります。特に

面談にこだわっている保険のマンモス

では電話やメールだけで相談することをしていません。その理由は具体的な話や設計書など口頭だけではしっかりと伝わらないという過去があり当初は行っていた電話相談、メール相談を廃止したのです。結果的に面談のほうがスムーズで手間がかからないのですが面談しなければならないというのが唯一のデメリットと言えるかもしれません。

保険マンモスならしつこい勧誘はない


生命保険は最良のものに加入したい、見直したい、見直せば保障、保険料が大きく変わる可能性が高いこともなんとなく理解している。そして無料相談をすれば手っ取り早く良い生命保険を選べることが分っている人も、

相談員からのしつこい勧誘があるのではないか?

などの不安が少なからずあると思います。

その警戒心は大事にしておいたほうが良いと思います。たしかに悪質な勧誘は少なからずテレビなどで耳にします。そこで私達は安心できる保険相談を選ぶ必要があるのです。そして安心できる保険相談サイトの一つが保険マンモスです。

無料相談員が伺った後、しつこい加入の勧誘が無いようイエローカード制というものを導入しております。もしも、担当FPよりしつこい勧誘があった場合はイエローカード受付メールで伝えると保険マンモスが無料相談員の変更、登録抹消等の措置をとります。

つまり保険マンモスのFPはこのイエローカード制を意識して、勧誘などはとてもじゃないけど出来ない環境の中、親身に相談してくれています。満足度の高いサービスの提供に日々努力しているから安心して保険相談を申し込むことが出来ます。

保険マンモスのFPはここが違います


保険マンモスで申し込んで来てもらえる相談員はすべて独立したファイナンシャルプランナーで特定の保険会社に所属していません。その時点で複数の会社の保険商品を中立的な立場でその良し悪しを判断することが出来、それを隠さずに申し込みした人に伝えることが出来ます。どこか特定の保険会社に所属していた場合には絶対に出来ない事です。

保険会社のメリット、利益を考える必要はありませんし、たくさんの保険会社の保険商品を提案することも可能です。そしてすべて比較した上で最良の保険の組み合わせをアドバイス、提案してもらうことが出来ます。そんな相談員ですが、相談経験が豊富な人が揃っているのも保険マンモスの特徴です。実は保険と言うのは契約時だけのものではありません。継続的なサービスを受けるためにもその人が残っているという事が大事です。意外に思われるかもしれませんが、保険相談員の離職率は割と高いのです。長く付き合える保険マンモスなら安心できます。

さらに無料相談を申し込む際に不安だと思われる保険契約の強要などしつこい勧誘だと思いますが、それは保険マンモスがイエローカード制をとっており万が一相談員がしつこい勧誘をしようものなら登録抹消等の厳しい措置が取られることもあります。つまり相談員の立場で言えば保険マンモスで保険相談をするためにはしつこい勧誘などは出来ないのです。そんな環境で働いている相談員は国際的に評価されているのMDRT基準達成者であるMDRT会員がほとんどという事もあり質の高いアドバイスを受けることが出来ます

保険マンモスは面談にこだわる


保険相談サイトは電話やメールでの保険相談を行わないことが多いです。当然、保険マンモスも同様です。なぜ、保険マンモス、その他生命保険相談サイトは面談にこだわるのかを保険マンモスの場合で説明します。

3効果的な相談になりにくい
⇒以前にメールや電話でも無料相談を実施していたみたいですが、正確に内容が伝わらないという経験を何度もしてきて面談のみの相談になったそうです。確かに、保険と言うものは契約者がしっかりと把握していなければならない商品です。しっかりと理解して保険契約するためには面談でなくては難しいものなのです。

3コメントしながら資料を確認してもらう事が出来る

⇒保険は複雑です。図など資料を見ながら出なければ説明が難しい場合も少なくありません。これを電話やメールなどで行えば時間がかかりますし、そもそも正しく伝わるかどうか分かりません。結果的に直接会ったほうが短時間で済むので電話やメールでの相談はデメリットが多すぎるのです。

3FPとの面談が契約手続上の条件になっているものが多い
⇒電話やメールで相談できたとしても、結局は会わないと契約できない事も多いのです。それなら会って相談してよければついでに契約したほうが賢いという事なのです。


一見、電話やメールでの保険相談のほうが楽だし、気軽にできるように思えますが面談でなければ保険相談は難しいのが現状です。結局は面談のほうが効率が良いですし間違いがありません。面談をした人も「保険相談をして良かった」という人がほとんどです。折角面談で保険相談をするのですから分からない部分はしっかり聞いて自分の契約している保険内容をしっかり把握しておきましょう!それが本当の安心に繋がります!

保険マンモスは加入は条件ではない


保険相談を申し込む前にあるであろう不安!「必ず生命保険に加入しなければならないの?」という不安を持つ人も少なくないと思います。しかし、保険マンモスに限っては一切そんなことありません。その理由は保険マンモスがより良い保険を提案しても、提案された本人の意思が希望しない場合、契約してもらっても仕方ないと考えているからです。納得できるプランをその為に日々勉強してコチラのほうが得だから契約したいと行ってもらえるように沢山の保険商品を勉強しています。

まあ、保険と言うものは万が一の時に役立つ「安心」するための商品なのですから契約者自身が納得してなければ結果は良くても安心して過ごすということにはつながりません。仮に強要する、ひつこく契約を迫ってくる相談員がいたとしてもイエローカード制を採用していますので、電話一本で相談員を変更、場合によってはその相談員は保険マンモスから登録抹消される厳しい措置が取られます。

ただし、知識豊富な相談員が

今一番最良の保険を提案してくれる

ので大抵はそちらに契約変更したいと思う人が多くなると思います。ですから加入したくなければ当然、しなければ良いのですが損得勘定で考えれば変更するケースの方が多いと思います。契約してくださいと頼まれる保険よりも、どうしても契約させてくださいと頼むぐらいの保険を提案してくれるという事が大事なのです。そんな時は出来るだけ早めに契約することが重要です。今現在、契約できても病気などの関係で近い将来に契約できない保険になる可能性があるからです。健康な今がその保険を契約するチャンスなのです。

保険マンモスで生命保険比較


生命保険を比較する際に、資料請求をする人も少なくないと思います。しかも、たくさんある保険会社の資料を一括で請求できるサイトやサイト上で見積もりすることが出来るところもあり、大変便利です。しかし、生命保険は資料を請求しても

実際にきちんと比較することはかなり難しい事

だと思います。それもそのはず、比較する際にまず大事な事でもある「何が必要なのか」という商品選びで一番大事な項目がわかりにくいのです。つまり、何を比較すればよいのかすら分からないのです。

結局は難解な資料を大量に注文しただけで、閲覧すらせずにゴミの処分対象になってしまう可能性が非常に高いという事です。基本的な考え方から知らなければ生命保険を選ぶことは出来ないのです。それを簡単に早く実行するためには、それを確かな人に教えてもらうのが一番です。保険マンモスならそれが可能です。しっかりと保険のプロが基本的なところからじっくり解説してもらえ、分からない所はしっかりと教えて貰いながら今あなたにベストな保障というものを知ることが出来ます。

生命保険の比較


ベストな保険が分かれば、簡単です。その条件で各社を比較していけば良いのです。保険の種類を選び、金額を選び、期間を選んで最適な保険をピックアップしてもらうのです。そこまで理解すれば保険選びは難しいものではありません。ただし、新しい保険もすべて把握しておく必要がありますのでなかなか保険業界に精通したひとでなければ最良の保険選びまでは出来ません。比較するからには当然、同じ条件で比較しなければなりません。それぞれをベストな条件にしてから比較するのです。

生活していくために必要な金額


豊富な情報量、最新の知識をもった保険マンモスの相談員と話し合いをしながらどの保険に契約をしたらよいのかを提案してもらうのですが同じ条件なら財務状況の良い会社など、素人ではなかなかそこまで考慮した保険選びが出来ないというところまでしっかり見極めてくれます。

計算をしなければ算出できないような難しい部分もプロの相談員と一緒にやればあなたの保険知識も増えることはもちろん、最良の保険を比較した上で選ぶことが可能になります。保険の良い部分、悪い部分もしっかりと教えて貰えますので間違いない保険選びをすることが出来ます!